特集第一弾は、 「大人の科学 ~スキー編~」 とのコラボ企画です。

スキーでよく聞く「脱力」「重力の活用」「落下」の真実が垣間見れるかも? 

【本特集の楽しみ方】

本特集は、「大人の科学 ~スキー編~」とのコラボ企画です。

テーマは、

直立状態から片足を脱力して傾く奥儀は、重力で傾くと言えるのか?

ですヽ(^o^)丿

以下の【基本条件図】を参照しながら、「大人の科学 ~スキー編~」で行なわれる解説をお楽しみください。  

------------   Q&A  ------------

Q1.静止した状態から、wr,h 一定で倒れ始める場合か?
A1.そのとおり。

Q2.荷重点Rは、図は足裏のように広がっているが、

   点と近似できる場合の考察でよいか?
A2.そのとおり。ヒンジ状になっていると考えていただきたい。

 

Q3.重心と荷重点を結ぶ部材は剛部材か弾性部材か?また、節点の自由度は?

A3.部材は剛部材、接点は剛結と考えていただきたい。

 

Q4.脱力は、「徐々に」か「瞬間的に」か?

A4.「瞬間的」と考えていただきたい。

【基本条件図】